トップページ

SYOEIMAGAZINE

2021[Mon]

06.07

購入希望の方に多数ご来店頂いております

 

こちらも『地元だからこその強み』なのですが、

 

 

東横線:大倉山、菊名、妙蓮寺、白楽、東白楽

横浜線:大口、新横浜

地下鉄:岸根公園、

 

この限られた区域内で、家を探されている方に、多数ご来店頂いております。

 

 

 

特に、ファミリー層が多いため、学区限定で探されているお客様も多く、

長い方は「年単位」で探されている方もいらっしゃいます。

 

 

 

東横線は『住みたい街ランキング』に、多数の駅がランクインする人気沿線なので、

条件の良い土地や不動産が『適正価格』で出ると、

1週間で買い手が見つかることも珍しくありません。

 

 

 

 

 

弊社でも、不動産の売却相談を受け、準備を進めている中で、上記のような

『良い物件が出てくるのを待っているお客様』から、お申込を頂き

売却のパンフレットを作成する前に成約に至る、というケースもよくあります。

 

 

 

そして現在の購入希望のお客様は、必ずと言っていいほど

 

『SUUMO』『at home』等の不動産ポータルサイトを利用し、物件を探しています。

 

 

SUUMO

 

 

athome

 

 

 

そのため、これらの不動産ポータルサイトに

 

キレイな写真と、わかりやすい文章

 

を掲載することが、非常に重要になっています。

 

 

 

弊社では、ご依頼頂いた売却物件は

 

プロカメラマンに、写真撮影を依頼し、

 

 

 

 

場合によっては、インテリアを設置する『ステージング』も行うなど

 

 

 

 

 

『物件の魅力を最大限に引き出すためのひと手間』を加えています。

 

 

 

さらに、Matterport という3Dカメラで物件を撮影、

 

 

 

 

 

ネット上に「デジタルツイン」と呼ばれる、ご自宅の3Dコピーを起ち上げ、

 

購入希望の方には、実際の内見前に、この3Dコピーを擬似的に内見頂き、

 

『購入希望の強いお客様』のみ、実際のご案内にお連れする、というサービスも行っています。

 

 

 

こちらは、販売中に家を訪れるお客様の人数を抑制できるため

奥様から、ご好評いただいております。

 

また、購入の意向が強いお客様のご案内に注力できる、という利点もございます。

 

 

 

 

弊社では、このように

 

『 ネットの力』『 地元力 』 

 

の両方を活かし、『確実な売却』へとつなげています。