松栄のコラム&ブログ

オープン半年後の『シェアテラス大倉山』

2015/10/05

今年の3月に募集を行った、大倉山のシェアハウス

 

『シェアテラス大倉山』 ですが

 

オープン後で初の入居者募集がでました!!

 

 

 

その際に、『オープン後半年経ったシェアハウス』が、どんなものか

 

皆さん興味があるだろうなと思い、写真を撮ったのでアップします

 

リビング

 

 

シャワールーム

 

エントランス

 

 

冷蔵庫

 

と、とてもきれいな状態のままです^^

 

 

そう!おばあちゃんコンシェルジュシステムが入っていると

 

おばあちゃんが、週2回キチンとお掃除をしてくれるので

 

とてもきれいな状態になるんです^^

 

 

だからシェアハウスのイメージでありがちな

 

「家が荒れたり、騒いだりして、近隣から苦情が来る」

 

なんて事は一切ありません^^;

 

 

 

むしろ、おばあちゃんが外の掃除などでご近所さんと仲良くなって、

 

ご近所関係が良くなったりすることもあるくらい

 

 

 

ちなみにオーナーの奥様も、自分の子供くらい年の離れた入居者達と

 

仲良くあれやこれや話して、とても楽しそう^^

 

 

 

普通の賃貸だとなかなかこんな事ないですよね~^^;

 

 

 

 

シェアテラス大倉山は 

 

今回、転勤で引越になり、入居者募集になったのですが

 

空室になる1ヶ月くらい前に『ひつじ不動産』さんに

 

新規入居者の募集を載せたところ、

 

今回も多数の問い合わせを頂いて

 

無事退去前に次の入居者さんが決まりました

 

 

 

 

この  「退去前に次の入居者が決まる」

 

という事はオーナー様からすると、

 

「空室期間を短くできる理想的な状態」なのですが

 

いま普通のワンルームなどでは

 

 

 

『退去後半年間、空室のまま』

 

『新築以後、まだ入居者が決まっていない部屋がある』

 

 

なんて事もよくあるので、本当に喜んで頂けました

 

 

ありがたいことに、ここ数年松栄企画のシェアハウスは

 

ずっとウェイティングがいる状況なので、満室経営が続いています

 

 

 

楽しい物件で入居者さんにも喜んでもらって

 

満室経営で大家さんにも喜んでもらって

 

空家が無くなって街に地域にも活気が出て

 

 

 

 

と松栄が目指す「三方善し」の仕事が実現できていること

 

本当に嬉しく思っています、皆さまありがとうございます!^^