松栄のコラム&ブログ

ケヤキの大木

2015/03/27

今日は悲しいことがひとつ

 

新横浜から菊名の抜け道沿いにあった

 

「ケヤキの大木」

 

が切られてしまっていました

 

 


大きな地図で見る 

↑この木

 

 

 

道ばたの何でもない所に生えていた木なので

 

気にして見ている人も少ないと思うのですが

 

酒井は、車で通るたびにいつも

 

立派な樹形や、きれいな緑に本当に癒されていました

 

 

また松栄近くの妙蓮寺台公園でも、酒井が幼稚園児の頃からあった

 

桜(ソメイヨシノ)の大木が切られてしまいました

 

理由を聞くと

 

 

「古くなって万が一、倒れたりしたら危ないから」

 

 

ということ・・・・

 

 

 

うーむ、、、、、

 

 

 

 

確かに「安全」は大事

 

でもその「安全」って、人間のためのもの

 

 

 

その「人間の万が一の安全」のために

 

30年以上、毎年春に花を咲かせてくれて

 

まだまだ花を咲かせてくれる桜の木を切るって、

 

とても自分勝手に思えてしまって、、、、

 

 

 

 

人間の「安全」とか「便利」のために、色々なものを犠牲にする

 

いまの世の中に、ちょっとブレーキをかけたいんですよね

 

 

 

 

たちどまって、いま身の回りにあることに感謝してから

 

進む方向を考えたいというか・・・・

 

 

これから世の中が、もっともっと明るい方向へシフトしていきますように!!^^