松栄のコラム&ブログ

引渡前の建物チェック(インスペクション)

2014/10/04

 

先週末は、購入して頂いたマンションの引渡前チェックを行ってきました

  

 

 

 

一般的には、家を購入した際は 

 

『お客さまが自分で建物をチェックする』

 

というのが普通ですが、

 

プロでないお客さまが建物をチェックしても

 

 

 

 

 

 

 

 『建物の事はよくわからないけど、何となくOK』

 

 

 

 

 

 

という事で、チェックがあいまいになってしまう事が多かったため

 

松栄では2013年より、プロの一級建築士にこのチェックを依頼しています

 

 

 

 

※このプロのチェックのことを『インスペクション』といい、

 

 費用は全額松栄負担で行っています 

 

 

 

 

 

 

この日も、ベテランの一級建築士さんを呼んでアレコレと数時間チェックしてもらい

『築年数に比べると、状態はとても良いと思います』

という事を言ってもらい、ホッとひと安心

 

後日、写真入りで報告書も提出してもらってお客さまにお渡ししました

やっぱりプロの写真入報告書が出てくるのは、安心ですよね^^

※インスペクションサービスについてはこちら からどうぞ

 

 

 

今回のマンションは、以前にご案内したお客さまから

『松栄さんでも、このお部屋見られますか??』

という事でこの物件をご案内したのですが、ご覧のとおり素晴らしい内容!!

マンションですが、お庭があって、芝生があって

※このサイズのお庭が一番手入れもしやすく扱いやすいんですよね

 

 

菜園がちょこっとあって、ブドウとイチジクの木が植えられています

 

 

1階でも陽当たりが良いので、こんな感じにテラスにイスを置いてホッと出来るスペースにしてたり、

正直、酒井も『このテラスと庭はうらやましい・・・』と思ったマンションです^^

 

 

今回は売主さまが海外の方だったので、インテリアセンスも抜群!!

しかも、ほとんどこの内装はご自分でやられたそうで、、、、、

DIYでここまでやれる一般の方・・・・脱帽です

プロ顔負けですね、仕事として発注したいくらい!笑

 

とてもいい勉強になり、良い刺激をもらえました!! 

ありがとうございました!!^^